2009年7月 5日

MTのバージョンアップ

先日ムーバブルタイプ4.12から4.261にバージョンアップしました。

cronの動作確認ついでにバージョンアップ手順を簡単に記載しておこうと思います。

 

1、データベースやファイル等をバックアップ

ブログデータ自体はMT管理画面のシステムメニュー>ツールでバックアップ

MySQLはphpMyAdminでバックアップ

mt-config.cgiはFTPツールでローカルにダウンロード

 

2、最新版をここよりダウンロード

 

3、後から追加した外部プラグイン(テンプレート、メールフォーム等)をDLしたファイルに追加

※この作業は最後にやる人が多いみたいです。私は面倒だったので先にやっちゃいました。

  • Widget Manager
  • Template Refresh
  • 上記2つのプラグインファイルは追加しちゃいけないそうです。 

    一応mt-config.cgi.originalをmt-config.cgiにリネーム

     

    4、既存のMTディレクトリをoldMTにリネームし、新たにMTディレクトリを作成したうえでサーバーへアップロード

    こまめにディレクトリごとにアップロードしました。なにせここが一番時間掛かります・・・

     

    5、1でローカルにDLしたmt-config.cgiをアップロード

    私の場合上書きができなかったので、4でアップしたMTconfig.cgiを削除しアップロードしました。

     

    6、他のCGIファイル(mt-config.cgi以外)のパーミッションを755に変更

    良くわからない方はリネームした旧ファイルで確認してください。

     

    7、いつもどおりログインするとアップグレードを開始します。そのまま管理画面まで行き完了

    その後、データを復元をしようと思ったら、以前のデータがそのまま反映されていたので、

    何もせず終了しました。しかし、コメントやメールフォーム等の動作確認をしてみたら、

    メールフォーム送信時にcgiエラー発生。メールフォームのcgiをチェックした所、

    パーミッションが元に戻っていたので705に戻し一応解決

     

    結果的に30分ぐらいであっさりできてしまい、ほんとにバージョンアップできたのかな?といった感じでした・・・ テンプレの初期化はしないといけないのかな?・・・

    てか4.1から4.2にするだけで丸ごと入れ替えるバージョンアップは勘弁してほしい。ブログデータがなきゃWordPressに乗り換えたかったのが本音ですw